LGS工事(軽鉄工事・軽天工事)

LGS工事とは?

LGSとはLight gauge steel(ライト ゲージ スチール)の略で、軽鉄工事、軽天工事とも呼ばれています。

軽量鉄骨を格子状に組んで固定し、天井や壁の下地となる骨組みを作り上げる工事を指します。

昔は木材での下地組みが一般的でした。しかし軽量鉄骨の方が耐火や湿気に強く、また木材よりも安価で、加工性が高く、工事期間も短縮できるため、現在はLGS工事(軽鉄工事・軽天工事)の方が一般的になりました。

ご相談・お見積り無料・お問い合わせフォーム

メールでのお問い合わせはこちら
対応エリアは関東全域!!

詳しくはこちらをご確認ください!
株式会社アルファ
〒341-0044
埼玉県三郷市戸ケ崎2186-4・2F
TEL:048-956-9385
FAX:048-956-9386
info@alpha-keiten.com
埼玉県知事許可(般-22)第64446号
175135